モットンの使い方を色々なポイントに絞ってまとめてみました。

モットン 使い方

モットンの使い方とは

 モットンは使い方次第では腰痛軽減に役立ち、また、10〜15年ももつらしいのです。では、モットンはどのような使い方をすれば、より効果が出るのかいくつかのポイントに絞って調べてみました。

モットンの使い方1

 まず、モットンの使い方を学ぶ前にその素材と特性を知る必要があります。モットンはNASAが宇宙飛行士の為に開発したというウレタンフォームからできています。このウレタンフォームを日本人の体や気候に合わせて研究したものがモットンのマットレスなのです。人間は日常生活の中で腰にかなりの負担をかけており、この筋肉の疲労が腰痛につながっています。そして睡眠時の寝返りがこの筋肉の疲労を解消の役割を果たしており、体に合わないマットレスで寝ていると寝返りがスムーズにうてずに疲労が解消できないので、疲れが溜まったり腰痛が解消しないという事になるのです。そしてその点モットンのマットレスは、いわゆる高反発マットレスの中でも特に反発力が高く、体圧分散という点で優れていますので寝返りも最小限の力でうて、腰痛軽減につながるそうなのです。
 つまり、モットンのマットレスの使い方そしては、その反発力を損なわない使い方をしなければならないということです。モットンは床に直置きでも、ベッドマットレスの上でも使えますが、柔らかいマットレス等の上に重ねて使ってしまうとせっかくの反発力が損なわれてしまいますので、床や畳に直置きか、ベッドフレームに直置き、または硬めのマットレスの上に重ねる、という使い方が良いでしょう。あとは実際に寝てみて自分に合う寝心地を試して決めましょう。腰痛に悩む人におすすめの使い方としては畳の上に直置きする方法が良いようです。畳は適度なクッション性があるのでちょうどいいのかもしれません。
 モットンのマットレスは使い方によってはへたれにくいそうです。マットレスがへたれやすいかどうかの基準になる復元率は96%、密度は30d以上、という検査結果からも実証されています。通常密度が25dあれば10年もつと言われているので、30dなら、使い方によって10〜15年もつというのも納得できます。

モットンの使い方2

 モットンはウレタンの発砲の泡を調整することで通気性を良くしているそうです。モットンの公式サイトにもお勧めの使い方、お手入れ方法が載っていて、まず、1週間に1度日陰で風を通し、2週間1度は表裏をひっくり返すという使い方が良いそうです。ウレタンは直射日光に当てると寿命が縮むそうなので日陰干しすることが重要です。また、通気性が良く、湿気が下に溜まりやすいので、モットンの下に除湿シートを敷いたり、すのこ状のものの上にモットンを敷く、というのもお勧めしています。ウレタンの特性上、匂いが気になるかもしれませんが、どうしても気になる場合は、2、3日風を通しておくと気にならなくなるようです。
 

モットンの使い方3


 モットンの使い方として、腰痛以外の人にもお勧めできるポイントがあります。モットンを製造している工場は経済産業大臣が許可している第三者の民間検査機関であるボーケンに合格し、ISO認証も取得していますし、ホルムアルデヒド含有量も低く、また、ウレタンの特性としてダニや他の害虫が発生しにくく、ホコリなどのハウスダストも発生しにくいので、乳幼児や妊婦さんやアレルギー体質の人の健康保持の為、という使い方もあるのです。これだけの品質なら安心して使えそうです。

モットンの使い方4

 モットンの使い方の1つとして注意したいのは、ウレタンフォームなので水洗いはできない、という事です。もし汚れてしまった場合は水にぬらした布などでふき取りましょう。ただし、付属のカバーは水洗いできますので、度々洗濯するといいでしょう。ライバル商品で水洗いOKなんていうものもありますが、ウレタンを使っている密度の高いマットレスはこれは叶いません。

モットンの使い方5

 ではモットンの使い方として、どんな人に合うのか、ですが、まず、腰痛持ちの人すべてに合う訳ではないという事を覚えておきましょう。どんな商品でも人には合う、合わないがあるように、人によって効果はまちまちなのです。モットンは医療用の商品ではありませんので、治療目的での使い方は間違っています。しかし、腰痛に悩む人の中でも特に効果が出やすいと言われているのは、日中長時間のデスクワークで座りっぱなしの人、家事や育児で腰に負担がかかる人、中腰作業や力仕事の人、等です。朝起き上がるのが辛いなどの症状がある人にも向いているようです。

モットンの使い方をみて

 以上のようにモットンの使い方を調べてみると、取扱い方法は実にシンプルで使いやすいように感じます。腰痛に効くといわれている多くのマットレスの中には分厚くてとても重たかったりして扱いにくいものや、寝心地を重視して体がマットレスに沈み込んでしまって腰痛効果が減ってしまっているもの、非常に高額過ぎる物、など様々です。が、モットンは取扱いやすい上に、寝具としてはその価格も比較的リーズナブルで、現在2万円OFFのキャンペーン中につきシング
ルサイズで39,800円、セミダブルで49,800円、ダブルで59,800円です。また、今なら90日間返金保証付きなので、このキャンペーンが終了してしまう前に是非試してみてはいかがでしょうか。

モットンの使い方を色々なポイントに絞ってまとめてみました。記事一覧